新婚なのに結婚する前からずっと好きだった人と再会、運命としか感じられない

私は、今の主人と出会う前に7年間付き合った彼氏がいました。
彼とは、一緒に住み両家の挨拶も済ませ、結婚間近でした。
そんなか、私は仕事で海外に行くことになりました。
海外勤務は約一年でした。
私が、海外に行ってから半年後に彼から一通のメールがきました。
「もう連絡をしてこないでください」
それっきり彼とは連絡がとれなくなりました。

結婚から浮気をするまで
海外勤務は、一年の予定でしたがそのまま海外に残りました。
そこで、今の主人と出会い結婚をし日本に戻ってきました。
その後、赤ちゃんを身ごもりました。
主人のことは、好きでした。
でも、昔結婚まで考えていた元カレのことをどうしても忘れることができない自分がいました。

ダメ元で元カレにメールをしました。
「結婚しました。もうすぐ赤ちゃんも生まれます」
と。
そうすると、あれだけ連絡が取れなかった元カレからメールの返信がありました。
本当にびっくりしました。

その後、私たちは隠れてメールをするようになりました。
はじめは、元カレのことを見返したかった、といった気持ちが強かったです。
あなたと別れて私はこんなに幸せになったんだと知ってほしかった。

元カレは、私に最後に連絡をしたときに実は他の女性がいました。
その女性との間に子供ができてしまったゆえに、わたしに別れのメールをしたことを知りました。
すごくショックだった。
許せなかった。
彼を苦しめてやろう!家庭を壊してやりたい!
と思ったのが私の本心です。

そして、面白半分で彼と会うことにしました。
彼を見返したかったから。
彼と別れて、5年ぶりに再会をしました。
彼は、もう二児の父親でした。
でも、あった時に一瞬にして昔に戻ってしまいました。

結婚していて、赤ちゃんがお腹にいてる状態で彼と浮気をしました。
つわりがひどいといって実家に帰省し、彼と会っていた。
主人には申し訳ないと思ったけど、どうしても会わないといった選択ができませんでした。

気が付けば、私は本気になっていた。
彼も私を好きだと言ってくれた。
結婚したのは間違いだ、後悔していると。
その言葉を信じてしまいました。

出産をした日も、主人に隠れてこっそり病室から彼に電話をした。
無事に生まれたって。
まるで、彼の子供を出産したかのように報告をした。

出産後、彼とはしばらく会えませんでした。
会えたのは、産後半年後だった。
久しぶりにあった彼に、私はなんとも言えない気持ちになった。
出産をしたことで、簡単に家庭を捨てることはできないって思った。
でも、彼と別れることはもっとできなかった。
やっと、あるべき所に戻ったような感覚があった。
もう二度と彼を失いたくないって思った。

でも、そんな彼との別れは突然きました。
ある日、突然連絡が付かなくなりました。
ラインをしても既読にもならない。
電話をしても出てくれない。

結局、彼は遊びでしかなかった。
不倫なんて所詮そんなもんかもしれません。
本気になったほうが負け。
連絡が付かなくなった今も、私は彼を思い続けています。
主人と息子が横に寝ているにも関わらず、なることのない携帯を握りしめながら毎晩寝ています。
早く、忘れなくてはならないってわかっているけど。。今は無理です・
傷ついた心を癒してくれるのは、主人と子供です。

 

新婚なのに浮気の心配をしている方に教えたいポジティブな考え方

これは私の友人の女性の話です。

その彼女は結婚してまだ一年弱の新婚です。

一見、新婚だしラブラブな時だねと思われるかもしれません。

しかし、本人は実はそうではない様子です。

結婚できたのは良かったし、最初は幸せだったらしいのですが、今では一つの不安があるようです。

それは旦那が浮気をしているのではないかと心配なことです。

彼女がなぜそんなに心配なのかというと、それは今の旦那さんとの付き合い期間にありました。

まだ恋人同士だった頃のことです。

何度も浮気を疑うようなことがあったとのことでして。

というより、旦那が一回は浮気を認めたこともあるのです。

付き合って一年がたった頃に彼女の友達が、彼が他の女性とホテルに行くところを見てしまったとの報告があったようで。

その友達のことは信用していたし、そんな嫌がらせの報告をするような人じゃないと思い彼に聞いてみたら、本当にやってしまったと認めたらしいのです。

その時に別れようと思ったのですが、彼から強く謝られてその時は許しました。

しかしそのあとも、彼の仕事の終わる直後にデートの待ち合わせをしていたときのこと。

少しでも早く会いたいからと、会社から直で迎えにいくよと彼から提案してきました。

その気持ちは嬉しかったので、それでオーケーを出し会ったのは良いのですが、ナゼか石鹸の香りがするのです。

そんな怪しいことが何回かあり、突っ込んでもごまかされたような感じで終わっていたのです。

そんなこんなで結婚までいったのです。

彼女としては結婚すれば、そのようなことも無くなるだろうと思っていました。

しかし結婚して半年がたったくらいから、また同じように怪しいことがたまにあったりして。

そして突っ込んでも答えは何もないと。

ただ決定的な証拠もあるわけではないし、問い詰めることもできませんでした。

今では心配しかない彼女は、少しでも心の重みをとるために先輩に相談したのです。

その先輩の言葉で少しは楽になったようです。

その先輩の言葉とは。

「貴女は心配しすぎです。

本当に浮気をしているかは解りません。

でも浮気できるくらいのイケメンと結婚したと思えば、貴女も見る目があったということです。

そして、逆に浮気が解ったら貴女は慰謝料もらえるのよ。

その時は思いっきりとってやればよいのです。

それを楽しみにしてしまうくらいに。

それより貴女はもっと自分自身を楽しみましょう。

その権利は貴女にもあるのですよ。

ずっと旦那のことばかり考えていたら、誰だって疲れてしまいますよ」

とのことでした。

慰謝料となると少しリアルな話ですが、先輩は気持ちに余裕を持たせてくれる言葉だと思いました。

事実、彼女は本当に気持ちがまた楽になり、今では不安も無いようです。

また怪しいことがあっても、逆に軽く笑顔で触れて、そのままにしているようです。

こらが旦那から見ると不気味なようで。

心なしか怪しい事が減ってきたように思えたそうです。

確かに気にならないと言うと嘘になりますが、他人のことばかり考えているということは、自分が何もしなさすぎと言うことにもなるのかなと、考えさせられました。

 

新婚なのについ浮気をしてしまう人の理由と気持ち

 

好きな人と出会って、付き合った末に結婚。

誰もが憧れるものです。

新婚生活なんて明るい時間しかないのではないかとも思ってしまいますね。

しかし、実際にある悲しい話もあるのです。

新婚なのに早速浮気をしてしまうということ。

意外とある話なのです。

実際に友人知人の話を聞いていても、いくつかのそんな話を聞くことができました。

その方たちの体験談をもとに、なぜ新婚なのに浮気をしてしまうのかをまとめてみました。

まずは結婚したことにより余裕が出てしまったという話が多かったです。

自分には確固たるパートナーができたと思い、他の人に目を向ける余裕ができたのです。

付き合っているときとは違う一つの安心感というものがあるのですね。

その時はお互いが新婚生活を楽しんでいるからなおさらのこと、相手と別れることなんて少しも考えません。

なんの心配もない分、悪事を働いてしまうのです。

これは新婚だからこその罠だと言う人もいました。

そして次に多かったのが、付き合っていた期間が長かったために体の関係が薄くなっていたことです。

セックスレスとは言わなくても、そんなにしたいとは思わないような関係になってしまって。

その分他の人に求めてしまうということらしいのです。

確かに体の関係の頻度は少しずつ減っていくのはしょうがないです。

しかしそれは性欲そのものがなくなったわけではないわけで。

慣れと言うものがあるのです。

嫌いになったわけでもないのに、不条理だなとも思いますね。

そして意外だったのはこの意見でした。

結婚生活が不安であることです。

お互いの信頼をもって結婚したのに、なんでこんな早くに不安を感じてしまうのでしょう。

それは結婚したことにより新しい家族や親戚が増えます。

今までの恋人は配偶者となります。

簡単には別れられない関係となるのです。

それは解っていたし、それを望んでいたのではとも思うところですが。

逆に実際にそういう関係になると、結婚という縛りがキツく感じてしまい、やっていけるのかという不安が生まれるらしいのですね。

その不安が誰かを頼ってしまい、その人に気持ちを預けてしまって浮気に繋がるということです。

不思議なことですが、少ないですがそのような意見の方もいました。

他にも、結婚前から少し大人の関係になりそうな人がいた、元々浮気性などの意見もあります。

新婚と言えど、浮気をしてしまうことはあるのですね。

もちろん本人たちも罪悪感を感じているのでしょう。

しかし人間というものは弱い生き物なのだなとも感じてしまいます。

悪いと思っていてもやってしまう。

理由を聞いていると納得してしまうのですが、せっかくの幸せを手に入れたのですから、簡単には壊さないようにしたいですね。

この理由を聞いて、逆に対策も打てるのではとも思います。

安心させ過ぎない、または不安を与えない。

結婚前に精算するものはお互いに精算することなど。

新婚で離婚の話が出ないように、お互いが気を付けて、そして支え合っていけるとよいですね。